ドライバーズワーク マイナビ ノルワークス
未経験でも安心
面接までサポート

登録して
転職相談する

知名度抜群
転職最大手

掲載求人を
見に行く

求人豊富
シニア向けならここ

公式サイトを
見る

タクシー求人探し方ガイド【東京編】 » 【現状は?今後は?】もっと知りたい!タクシー業界

【現状は?今後は?】もっと知りたい!タクシー業界

タクシープール

ここではタクシー業界を取り巻く環境の変化と現状について調査。さらに今後の展望についても解説しています。

タクシーの利用者が減っている!?今後どうなるのか

ここ数年タクシーの利用者数が減っていると言われていますがそれは本当なのでしょうか。

国土交通省の統計資料「ハイヤー・タクシーの車両数と輸送人員」によれば平成25年の輸送人員は1,648万人でしたが翌年は1,557万人、平成27年になると1,446万人と数字を落としています。

一方で車両数は平成25年240,853台、平成26年238,606台、平成27年236,643台と徐々に減ってきてはいますが輸送人員の減り方よりは割合は少なくなっています。

ということは年々タクシーの競争が激しくなり営業的には厳しい状況になりつつあると考えてよいでしょう。しかしネガティブな情報だけでなくタクシー業界にとって明るい材料もあります。例えば2017年から都内の初乗り料金の値下げが行われましたが、これはプラス材料になります。

なぜなら短い距離をもっと気軽に乗ってタクシーの便利さを知ってもらうことで、利用促進につなげるのが目的だからです。

また2020年に開催される東京オリンピックはタクシー業界にとっても明るい話題です。外国人のタクシー利用が見込まれますし、すでに日本に訪れる外国人の数は年々増えています。スマートフォンのタクシーアプリの普及により今までよりも利便性が向上し、タクシーが利用しやすくなっているのも追い風と言えるでしょう。

こうした明るい材料も含めタクシー業界で気になる話題について、さらに詳しく調査しましたので興味のある方は是非参考にしてみてください。

タクシー業界よくあるトラブル集

タクシー業界に転職する際に気になることとして乗客とのトラブルがあります。確かにトラブルは起きることはありますが、大切なのは起きた時にきちんと対応してくれるタクシー会社に務めていることです。

>>タクシートラブルをもっと詳しく見る

【2017年1月】初乗り料金改定後…どうなった?【損or得】

都内でタクシーの初乗り新料金が適用になりましたが、この目的は短い距離をもっと気軽に乗ってもらいタクシーの便利さに気づいてもらうことです。改定後に実車率25%アップしたという話もあります。

>>タクシー値下げによる収入の影響をもっと詳しく見る

2020年、東京オリンピックでタクシー業界に変化が!?

オリンピックに向けて訪日外国人客数は毎年増える一方です。今後タクシー運転手に必要となると考えられるのが英語力。英語を話せるタクシー運転手はまだまだ少ないのである意味チャンスと言えます。

>>タクシー運転手に必要な英語をもっと詳しく見る

タクシーアプリは運転手にとってメリットなのかデメリットなのか

最近スマートフォンで簡単にタクシーが手配できるタクシーアプリが注目されるようになりました。これは利用者にとって便利になるだけでなく、運転手にとっても区間が正確にわかり、燃料代節約になるメリットがあります。

>>タクシーアプリについてもっと詳しく見る

今、タクシードライバーがおいしい?東京タクシー求人の最新事情

今タクシー会社がおいしいと言われる理由はとにかく高待遇だから!未経験者やシニアを積極的に採用していたり、寮完備、日給つき研修期間、入社祝い金など他の業界では考えられない好条件です。ここではタクシー会社の最新求人事情について説明します。

>>東京タクシー求人の最新事情についてもっと詳しく見る

需要が高くなっている女性ドライバー

昨今、女性タクシードライバーが増えてきています。数字を見ても、平成27年から平成29年の間に7,292人もの女性ドライバーが増えていることが分かっています。理由は単純で、やりがいのある仕事だからです。収入の面では男女差が少ない業界で、自分の頑張り次第で年収を上げることもできます。そんな女性タクシードライバーという世界について、詳しくまとめてみました。

>>女性ドライバーの最新事情についてもっと詳しく見る

そのほかの注目タクシーニュース

ライドシェアが日本で広まらない理由

ライドシェアとは、いわゆる相乗りのことです。厳密には相乗りをするために人を募集したり、車を用意したりするためのソフトのことを指します。ライドシェアは大きく2つに分けることができます。

1つは配車型でタクシーのようなイメージで、ドライバーの方が一般の人で事前決済になります。2つ目は、まさしく相乗りでカープールとも呼ばれます。イメージはヒッチハイクになります。報酬は発生せず交通費は割り勘で目的地に向かうイメージです。

さて、このライドシェアですが、見出しに記載した通り日本では全く広まっていません。理由は大きく3つです。

1つは法律の問題です。先の説明で「あれ?」と思った人もいらっしゃるかと。一般の人はお金を貰って車で運搬することを法律で禁じられています。いわゆる白タクと呼ばれる行為です。したがって、配車型サービスはできないのです。

2つ目は、日本の国民性の問題です。知らない人との交流が苦手なため、どうしてもこの手のシェアサービスはなかなか広まりません。

そして最後は収益の問題です。お金が発生する時点でどうしても法律の問題が発生し、事業化することが難しい状況になります。結果、広まらないわけです。

今話題のタクシーサービスとは

忍者・SP風タクシー

2018年6月から忍者がタクシー運転手になって送迎をしてくれるサービスが提供され話題を呼んでいます。また他にもSP風のタクシーサービスも提供され、こちらも大きな話題を集めました。タクシー業者がユニークな接客で集客を狙った策となります。

ことの発端は同年2018年2月のことです。とあるタクシー運転手が黒子の格好になり、筆談で会話をしたところ、海外で大きな人気を集めることになりました。メディアから取材されたほどです。そして、これに派生する形で忍者タクシー、SP風タクシーが生まれたのです。

さて、忍者タクシーの凄いところは「ただコスプレをしているだけではない」ということです。しっかりと忍者の修行を積んで、忍者としてタクシー運転手の業務を遂行していることです。

というのも、忍者の聖地である伊賀まで足を運び、滝に打たれたり、手裏剣を投げたり、川を渡ったりと、色々な修行を行い忍者の振る舞いをマスターしているのです。ここまで徹底していれば、人気を集めることは当然と言えるでしょう。

0円タクシー

タクシーが0円で乗れるとしたら乗りますか?多くの人が乗ると答えるかと思います。2018年12月5日~12月31日まで期間限定で0円タクシーが実現したのです。

東京都内を走る50台のタクシーで、配車可能エリアは「渋谷区・新宿区・港区・中央区・千代田区付近」で、行き先は東京23区のみという条件付きではありますが、タクシーをよく利用する人にとっては非常にありがたいサービスと言えるでしょう。

では、なぜ実現できたのか?単純にスポンサーとなる企業が広告料としてタクシー運賃を支払うという形になっているからです。タクシー業者としては何のデメリットもありませんし、乗客も無料で乗れてWin-Winの関係。

そして乗客やタクシーを走っているところを見た人は「へーあの企業がサービス提供してるんだ」と認知度も高まります。3者全てが得をするシステムとなっているわけです。ライドシェアが上手く広まらない中、こういった新しいサービスはやはり注目を浴び日本独自のサービスが生まれていくのかもしれません。

タクシー求人会社3選
タクシー求人会社3選

コンテンツ一覧

タクシーの現役運転手が厳選!求人情報紹介サイト集
  1. ドライバーズワーク
  2. マイナビ
  3. ノルワークス

一覧を見る

大手タクシー会社求人情報・評判まとめ
  1. 大和自動車交通
  2. 日本交通
  3. 帝都自動車交通

一覧を見る

【東京都エリア別】タクシーでの稼ぎ方・働き方
  1. 都心3区
    【中央区・港区・千代田区】
  2. 23区都心部
    【新宿区・文京区・渋谷区】
  3. 23区東部
    【台東区・墨田区など】
  4. 23区南部
    【世田谷区・目黒区・品川区・大田区】
  5. 23区西部
    【中野区・杉並区・練馬区】
  6. 23区北部
    【北区・板橋区・豊島区】
  7. 武蔵野市・三鷹市
  8. 八王子市
  9. その他東京都市町村
    【立川市・町田市など】
【出稼ぎ】地方から東京で運転手になるには【単身赴任】
【東京23区】月収50万稼ぐ方法【タクシー運転手】
  1. タクシー運転手の年収
  2. 大手or中小?タクシー会社の選び方
  3. 効率的な乗客の乗せ方
  4. 客単価の上げ方
未経験者がタクシー運転手になるには
  1. どんな資格が必要か
  2. どんな人が向いてるか
  3. 良いタクシー会社の探し方
  4. タクシードライバーになるまで
  5. 1日の仕事の流れ
  6. タクシー初心者が稼ぐための3つのポイント
  7. タクシードライバーはブラックってホント?
【現状は?今後は?】もっと知りたい!タクシー業界
  1. タクシー業界よくあるトラブル集
  2. 【2017年1月】初乗り料金改定後…どうなった?【損or得】
  3. 2020年、東京オリンピックでタクシー業界に変化が!
  4. タクシーアプリは運転手にとってメリットなのかデメリットなのか
タクシードライバーと他ドライバー職のメリット比較
  1. 運転代行
  2. トラック
  3. バス

PAGE TOP