稼げるタクシー求人の探し方ガイド

現役タクシー運転手がオススメする求人サイト&テクニック集

稼げるタクシー運転手になるために知っておきたいこと

未経験の方でも稼げるタクシー運転手になるために、これだけは押さえておきたいというポイントをまとめて紹介します。

タクシー会社の給与制度について

多くのタクシー会社では、ある程度の基本給にプラスして、頑張れば頑張った分が給料に反映される歩合制を採用しています。

どのような場合に歩合給が支給されるのか、その仕組みについて、詳しく説明します。 

歩合給が支給されるケースとは

例えば、基本の月給が15万円・歩合率60%・1日あたりのノルマが3万円以上のタクシー会社に就職したとします。

すべての乗務日で1日あたり5万円の売上があった場合、基本給の15万円にプラスして、ノルマを超えた額に歩合率をかけた額が、インセンティブとして支給されます。

つまり、上記の場合、月に12日乗務したとすると29.4万円をもらえることになるというわけです。

とある会社でのインセンティブ計算式基本給+ノルマを超えた分の売上×60%

ただし、売上金額は当然、毎日変動します。高額利用者を立て続けに乗せて、5万円を大きく超える日があれば、逆に3万円を大きく割り込む日もあるでしょう。

仮に、歩合給の支給条件である「1日あたり3万円」のノルマを達成できなかった場合は、「足切」によって基本給から差し引かれる会社もあります。

厳しい条件のように思えるかもしれませんが、多くのドライバーはノルマを達成し、少ないながらも歩合給を得ています。また、50万円以上の月収をコンスタントに稼いでいる人もいるのです。

自分次第でいくらでも稼げる仕事。それがタクシードライバーなのです。

 
ページの先頭へ