稼げるタクシー求人の探し方ガイド

現役タクシー運転手がオススメする求人サイト&テクニック集

飛鳥交通

東京無線のグループ会社である大手タクシー会社・飛鳥交通。求人情報や会社の特徴、給与例、営業エリア、グループ会社・業務提携会社などを紹介します。

意外とのんびりできる?飛鳥交通の求人事情

飛鳥交通飛鳥交通は東京4社や準大手3社に引けを取らない営業エリアを持っているタクシー会社です。東京23区はもとより埼玉や横浜、千葉と首都圏内を広くカバーしています。

ハイヤーや自動車整備事業も手掛けるグループ会社もありますが、メインはタクシー事業。600台以上のタクシーが毎日都心から郊外までを隈なく走っています。

飛鳥交通の特徴の一つとして、出身地が東京以外の運転手が8割を占めるということ。もちろん、埼玉や神奈川なども含まれますが、地方出身の方も温かく迎えてくれる雰囲気がありそうです。

頑張って収入を稼ぎたい!という方もいるなかで、「稼ぎたいだけ稼げばいい」と、あえて月収の上限を設けて働いているドライバーもいるのだとか。利益よりも安全性、仕事よりもプライベートを充実させたいという方には向いているタクシー会社かもしれません。

飛鳥交通の営業エリア

  • 特別区・武三交通圏(東京23区、武蔵野市、三鷹市)
  • 北多摩交通圏(国立市、立川市、府中市など)
  • 南多摩交通圏(八王子市、町田市など)
  • 京浜交通圏(神奈川県横浜市、川崎市、横須賀市ほか)
  • 県南中央交通圏(埼玉県さいたま市、川口市、上尾市ほか)
  • 県南東部交通圏(埼玉県春日部市、蓮田市ほか)
  • 県南西部交通圏(埼玉県川越市、毛呂山町ほか)
  • 京葉交通圏(千葉県船橋市、八千代市ほか)
  • 千葉交通圏(千葉市・四街道市)
  • 東葛交通圏(松戸市・柏市など)

飛鳥交通の給料例は?

飛鳥交通は基本給として15万円程度、諸手当や歩合給を含めて21万円程度が支給の基準。全社員の平均月給は30万円程度となるようです。入社後の3ヶ月間はその平均月収分が保証される制度があり、未経験者にとって心理的なハードルが低い会社といえます。

また、大手求人サイトの調査によると入社5年ほどで450万円、入社15年ほどで520万円前後の年収を得ている先輩ドライバーもいるようです。

飛鳥交通のグループ会社一例

  • 飛鳥交通第二株式会社(拠点:板橋)
  • 飛鳥交通第三株式会社(拠点:成城)
  • 飛鳥交通多摩株式会社(拠点:八王子、国立)
  • 飛鳥交通第五株式会社(拠点:羽田)
  • 飛鳥交通第六株式会社(拠点:江東)
  • 飛鳥交通第七株式会社(拠点:大森)
  • 東京リムジン株式会社 など
 
ページの先頭へ