稼げるタクシー求人の探し方ガイド

現役タクシー運転手がオススメする求人サイト&テクニック集

神奈川

神奈川県内におけるタクシー業界の求人傾向をまとめました。また、タクシードライバーに転職された方の体験談もあわせて紹介します。

観光地も多い!神奈川のタクシー会社の求人傾向

神奈川県日本一のマンモス都市・横浜や湘南、箱根など観光地が多い神奈川。一方、川崎や県央の工場地帯でもタクシーは大活躍しています。特に横浜・川崎は、東京23区と比べ1日の平均売り上げが7,000~8,000円くらいしか変わらず、年収アップも期待できそうです。

求人件数も東京、大阪に次いで多い神奈川。最近は湘南や県央(工業団地があるエリア)が増えているようです。

なお、横浜・川崎など「京浜交通圏」では、地理試験の合格が条件となります。

神奈川県のタクシードライバー事情

  • 平均年収 263万円
  • 車両数 約13,000台(個人含む)
  • 事業者数 法人は約700社(個人は約2,600台)
    ※年収は「関東旅客自動車交通労働組合連合会」2014年調べ
    ※車両数、事業者数は「全国ハイヤー・タクシー連合会」2013年調べ

タクシー業界に転職した人の体験談【神奈川編】

リストラからドライバーへ
前職をリストラされて無職になったことをきっかけに、思い切って違う業種に転職しようと、タクシードライバーになりました。最初は家族に心配されましたが今では収入も安定して納得。タクシー業界に転職してよかったとつくづく思います。
(Eさん・男性)
兼業農家
農業の傍ら、タクシードライバーをやっています。農業では絶対に難しい安定収入が得られますし、何よりもお客様との一期一会がこんなに楽しいとは思っていませんでした。安全運転に気を付けて長くやっていきたいですね。
(Eさん・男性)
ドライブが好きで
ネットの人材紹介サービスを利用して、タクシー会社に転職しました。もともとドライブが好きでしたから、毎日がとても充実しています。いろいろ大変なこともありますけど、以前の職に比べれば楽しく働いています。
(Iさん・男性)
充実したセカンドライフに
定年後にまだまだ働けるという自信が後押しして、タクシー業界に再就職しました。私と同じ年代の人も結構いるので、楽しみながら働けています。休日はもっぱら趣味の釣り。釣り好きの仲間を誘って、休みも充実しています。
(Eさん・男性)
 
ページの先頭へ